角質を落として肌に透明感!「クロバー 素肌志向 はとむぎ」使用感レビュー

”はとむぎ×ビタミンC”配合!「クロバー 素肌志向 はとむぎ」の購入&使用レビュー

はとむぎ石けん「クロバー 素肌志向 はとむぎ」を購入しましたので、商品の特徴と洗い上がりや耐久性などの使用感をレビューしていきます。

また、はとむぎ(ヨクイニン)の主な効果・効能に関しても、一緒にご説明します。

購入「クロバー 素肌志向 はとむぎ」

Amazonにて購入しました。植物性100%。

「クロバー 素肌志向 はとむぎ」は大阪市に本社を構える、株式会社クロバーコーポレーションが開発・製造・販売する日本製の化粧石鹸です。

同社の展開する「素肌志向(すはだ・しこう)」というブランドには今回購入した「はとむぎ」の他に「あろえ」「米ぬか」「よもぎ+大豆」「ファンゴ」「黒砂糖」があります。

created by Rinker
クロバーコーポレーション
¥165 (2019/09/22 13:21:12時点 Amazon調べ-詳細)

「はとむぎ」と「ビタミンC」を配合。透き通る肌お肌へ

ハトムギ石鹸は当然「ハトムギエキス」や「ヨクイニン」などを配合しています。が、それだけではなく、こちらは中でも珍しく「ビタミンC」も共に配合してあるのが特徴です。

美肌という観点で効果を見ていくと、

■「代謝改善」ハトムギ(ヨクイニン)には代謝を活性化する効果があり、新しい肌の入れ替え(ターンオーバー)を促す事ができます。

■「美白」ビタミンCにはメラニン(そばかすなどの色素)の発生を抑える働きと発生してしまったメラニンの定着(色素沈着)を抑える働きがあります。

これらハトムギの「代謝改善」とビタミンCの「美白」の効果の組み合わせにより、より白く透き通った肌へ入れ替えていくことが期待できます。

ハトムギの配合量は高め!?

成分欄を見てみます。まずはじめに「石ケン素地」が来ています。その次になんと、「ハトムギ種子エキス(=ヨクイニンエキス)」となっています。酸化防止剤や水、グリセリンなどが2つ目に来ることが多いため、驚きました。

成分欄は含む量の多いものから順に表記されているので、こちらは石鹸の次にハトムギエキスが多く入っているということになります。石ケン素地よりもハトムギエキスの方が多い石けんは見たことがありません。

なので「はとむぎ石けん」としてはハトムギの含有量はトップレベルではないかと感じました。

容量は120gで固形石けんではトップクラスの重量で、たっぷりと使用できます。

それでは実際に使用してみる。

それではここからは、実際に使用してみて感じたこと、わかったことに関してお伝えして参ります。

使用環境の説明ですが、私は「洗顔」と「ボディーソープとして」の両方での使用した感想となります。体を洗う際はコットン100%のボディータオルを使用しています。

「洗い上がり」や「香り」「耐久性」などを検証していきます。

created by Rinker
クロバーコーポレーション
¥165 (2019/09/22 13:21:12時点 Amazon調べ-詳細)

「香り」に関して。

香りは「普通~強めなフローラル」といった印象。いわゆる「無添加ではない普通の石けんの香り」です。

前回レビューした、同じくハトムギを含有した石けん「ペリカン石鹸 自然派石けん はとむぎ」と比較するとこちらの、クロバーはとむぎの方が、香りは強めに感じました。

代謝を促すことで、お肌のくすみからイボ取りまで、様々な肌トラブルの改善に効果を期待できるハトムギ(ヨクイニン)を配合した石けん「ペリカン石鹸 自然派石けん はとむぎ」の使用感レビューです。

ですが、特別な香りがしたり、鼻につく香りがしたり、そんな人を選ぶ香りがすることはないので、老若男女問わず安心して使用できる香りです。

体を洗っている最中も「ほのかに香る」という感じで嫌味は一切感じなかったです。また、残り香は思ったより少なかったです。

「泡立ち」に関して。

天然素材系のボディータオルを使用しての感想です。

比較的、粘度のある、キメの細かい泡ができる感じで、「濃厚で良質な泡が出る」という感じです。もっちりとした泡で、タオルが柔らかくなったような感じがしました。

「泡切れ」に関して。

泡切れはかなりいいです。ボディータオルをキレイなお湯で2回すすぐと殆ど落ちてくれました。体や顔の泡切れもよくヌルヌル感が続いてしまうようなことは一切なかったので、非常に気持ちが良いです。

また、無駄に水を使用することもなく環境にも、お財布にも優しいです。

「洗浄力」に関して。

洗浄能力は「中の上」という感じで、固形石けんとしては普通という印象です。しかしながら、固形石けんならではの洗浄能力は健在で、ボディーソープと比較すると、かなり洗浄能力は高いです。

ホコリや油汚れ、汗などは綺麗さっぱりです。

「洗い上がり・仕上がり」に関して。

洗い上がりは「ただの石けん」と比較すると明らかに保湿感のあるシットリとした洗い上がり。
植物系・天然系石けんの中では上等な部類で、馬油などを配合した石けんを彷彿とさせるほどに感じました。とはいえあくまでも「石けん」ではありますので、保湿系ボディーソープと比較すると物足りない保湿感と言う感じは残ります。
また、その他、特筆すべき点として、刺激が少なめに感じました。カミソリで除毛後のお肌でも使用でき、敏感肌で、刺激物に対して極端に弱い体質の筆者でも心地良く使用できました。刺激が少ない点はいいのですが、ハトムギの効果に関しても若干低めに感じました。比較すると、あの心なしかムズムズするような、独特のハトムギ感に関して言えばペリカン石鹸のハトムギのほうが強かった感じを受けました。

成分欄を見ると、今回のクロバーはとむぎの方が含有量は多いと思われただけに意外ではありました。ただ、ペリカンのモノよりは明らかに保湿感は上でしたので、「刺激の少なさと保湿感」を取るか、「ハトムギ感の強さ」を取るか、好みになってくるかと思います。

ちなみにですが、形状は(上)写真のように角ばっており、120gの大きめなサイズということもあり、最初は持ちにくく感じました。慣れれば問題ありませんが落としてしまうこともあるかもしれないです。ただ、平たくはないので石けん箱などにはきれいに収まるのは嬉しいポイントでした。

「耐久性」に関して。「毎日”顔”と”体”に使用して34日間持ちました!」

入浴石けんとして使用し、毎日の入浴時に「洗顔」とボディータオルを使用しての「体洗い」に使い続けました。

何日使用できるかという耐久性としては、開封から完全消費まで「34日」でした。私の環境では一般的な固形石けんの場合30日前後で消費してしまうことが多いです。なので比較すると1割ほど長い数値で「耐久性は高い」と評価できます。

最後までドロドロになることもなくキレイに使い切ることができた点もGoodでした。

最後に、、、

イボやお肌のザラザラ、毛孔性苔癬などへ効果が期待できる「はとむぎ(ヨクイニン)」と色素沈着の予防など美白効果のある「ビタミンC」。これらの両方を配合した石けんは少ないです。肌トラブル・悩みを改善するという目的だけでなく、トラブル予防という意味でもおすすめです。

created by Rinker
クロバーコーポレーション
¥165 (2019/09/22 13:21:12時点 Amazon調べ-詳細)