酵素パウダー洗顔でつるんッ!「オルビス パウダーウォッシュプラス」の使用感レビュー

酵素で古い角質を分解。「オルビス(ORBIS) パウダーウォッシュプラス」

酵素入りのパウダー状の洗顔料「オルビス(ORBIS) パウダーウォッシュプラス 50g 」を購入し、使用してみましたので、商品の特徴の解説と、使用した感想をお伝えしていきます。

購入「オルビス(ORBIS) パウダーウォッシュプラス 50g 」酵素洗顔パウダー

はじめてのパウダー系洗顔料として、何が良いかと悩みましたが、まずは有名メーカーのものを試してみようと言うことで、日本の東京に本社を置く、化粧品関連会社「オルビス」から発売されている「オルビス(ORBIS) パウダーウォッシュプラス 50g 」を購入しました。

created by Rinker
オルビス(ORBIS)
¥1,167 (2019/07/15 09:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

酵素洗顔パウダー、、、酵素配合の非石けん系洗顔パウダー。

「プロテアーゼ」と「リパーゼ」の2つの分解酵素を配合し、古い角質を分解する効果があります。

洗浄剤は「ココイルグリシンNa」というグリシン系の洗浄剤が使われており、非石鹸系の洗顔料になります。

パウダーはサラサラとしており、以外にも粒は粗めでした。なのでパウダー(=粉)というよりは顆粒(かりゅう)状という感じでした。

実際に使った感想「パウダーウォッシュプラス」

それではここからは、実際に使って感じた点についてお話していきます。

まずは使い方に関して。「しっかりすすぎましょう。」

まずは使い方に関してご説明いたします。使い方は、簡単で、まずはじめに顔や手を素洗いします。それからパウダーを適量手にとって、水または湯と合わせて泡立てて、洗顔します。以上です。しかし、注意し無くてはならない点としては、「しっかりとしつこ目に洗い流すこと。」です。パッケージの使い方欄には「水かぬるま湯で”10回以上”ていねいにすすぎます。」と書かれており、一般的な洗顔料と比べしっかりと洗い流すよう指示されています。その点を意識して使用しましょう。

「香り」に関して。「無香です。」

乾燥状態(パウダー)では香りは一切しなかったです。また濡らして泡をたてた状態でも香りはせず、ほとんど無臭と感じました。

「洗い上がり・仕上がり」に関して。「ツルツルです。」

「とにかくツルツルとした仕上がり。」ですが、「乾燥肌の方は保湿を怠らないように。」という感じです。

毛穴やシワに入り込んだ汚れをスッキリと洗えた感じで、清潔感のある清々しい洗い上がりです。

タンパク質(古い角質)を分解する酵素配合でピーリング石鹸のように一皮むけた感もありました。想像していませんでしたが、特に、唇に関しては明らかにツルツルとしており、角質分解は実感できた。

また、毛穴の中の角質にも効果抜群なので、背中ニキビやおしりのニキビなどの肌を清潔にすることが重要になってくる肌トラブルの改善にもおすすめです。洗顔料ではありますが、少量のパウダーで大量の泡ができますので、体全部は厳しいですが、背中ニキビや、お尻のザラザラなど、局所的であれば体にも十分使えます。

「泡立ち」に関して。「至高のもっちり泡」

パウダー系粉系洗顔料の使用はこれが初めてなのですが、「極めて泡立ちはよく、上質なもっちり泡ができた。」とパウダー系の泡立ちの良さに感動しました。

使い方としては、パウダーを2振りほど手に取り(小さじ半分以下程度)、お湯と混ぜながら手で泡立たせました。お湯にはサッと溶け、みるみるうちにモッチリと弾力のあるなめらかな泡が出てきます。

と、洗顔に関しては非常に気持ちのいい泡を楽しめて良好です。

しかし、ボディータオルを使用しての全身での使用は難しそうに感じました。理由としては、ボディータオルではほとんど泡を出すことはできませんでした。手や、泡立てネットでは少量のパウダーで多量の泡を出せるので、相性の問題かと思われます。

脇やお尻など、体の一部を「手」で洗う分には十分使用できます。が、ボディータオルとは相性が悪いのでその点だけ注意が必要です。

「洗浄力」に関して。「非石鹸でも石けん並のしっかりした洗浄力」

洗浄能力はかなり高いです。こちらは「ココイルグリシンNa」という石けん並の洗浄力を持つ、グリシン系の洗浄剤になりますが、個人的には無添加の固形石けんよりも皮脂汚れを落としてくれる感じがしました。

シワや毛穴の奥までキレイにしてくれる感覚があり、唇のシワの間の汚れ?まできれいにツルツルになってしまいます。また、汚れとともに油分もほぼ完全に落とされるので、洗顔後は保湿を行いましょう。

それからこちらも個人的な感想で、誰しもに該当するかは不明ですが、「唇」の分解酵素によるピーリング感が強めなので、リップクリームでの唇の保湿も忘れないようにするほうが良いかと思います。

見落としがちなので注意してみてください。

「刺激性」に関して。「刺激感は少なかった。」

洗浄力はかなり高い部類ですが、刺激感はあまりありませんでした。除毛後の肌でも、赤くなったり、痒くなったりはしませんでした。味もない感じで、目にもしみにくかったです。

「泡切れ」に関して。「一発でサッパリです。」

泡切れは良いです。水(お湯)でスルッと落ちてくれます。泡立てネットなどからもサッと落ちてくれます。※製品ボトルの使い方欄にもある通り、洗顔後はしっかりとすすぎましょう。いつもより気持ちしつこく泡をすすぎ落とすように意識してください。

まとめ

今回「オルビス(ORBIS) パウダーウォッシュプラス」を使ってみてのまとめですが、極めて上質な泡立ちと、分解酵素で、お顔や体の「ニキビ」や毛穴の「汚れ・黒ずみ・詰まり」にお悩みの方にオススメな洗顔料に感じました。ただ、洗浄力や角質の分解力が強いので、乾燥肌には合いません。乾燥肌でも使用したい場合は、週に1度〜2度程度と頻度に気をつけ、また、保湿などのアフターケアにも注意してください。

私自身毛穴の黒ずみ・いちご鼻に悩んでいましたが、わずかながらきれいになりつつあるように感じます。

もう少し使い続けてみます。

created by Rinker
オルビス(ORBIS)
¥1,167 (2019/07/15 09:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする