[100均]わくねり化粧石けん「01 ピーリング石けん」レビュー

ダイソーやキャンドゥで100円で売ってる!枠練り化粧石けん「01 ピーリング石けん」の使用感レビュー

ダイソーやキャンドゥなどで「100円+税」で購入できる化粧石鹸シリーズのレビューです。

今回はシリーズのなかの「01 ピーリング石けん」をレビューしていきます。

100円で購入。「01 ピーリング石けん」

100円ショップのダイソーにて購入しました。ダイソーだけでなく、キャンドゥでも販売されていました。

当然お値段は100円(+消費税)。インターネット通販などで安価なピーリング石鹸を探しても500円〜が関の山、、、100円は衝撃的な安さですね。ここからは製品の詳細についてお伝えしていきます。

「Made in japan」安心の日本製。美容成分以外は無添加の石けんです。

HP:http://www.shinfactory.co.jp/

日本の鳥取県にある「有限会社 進製作所(しんせいさくしょ)」が製造しています。進製作所は成分が壊れにくく、良質な石けんができる「枠練りコールドプロセス製法」にこだわりを持ち、高品質な石けんを丁寧に製造している会社です。

美容成分以外は無添加な石けんです。

洗浄成分は「石けん」です。また、石けんにはバラペンや防腐剤、着色料などは無添加です。※香料や美容成分は入っています。

「枠練り」とは?

枠練りとは上記で紹介した「有限会社 進製作所」のHPに詳しく記載されていますが、ここで軽く解説すると、熱を加えずに型に流し入れて作るという固形石けんの製法のことです。

熱を極力加えないので、熱に弱い美容成分を破壊することなく、美容成分たっぷりの石けんを作り上げる事ができます。なので美容・化粧石鹸にはもってこいの製法となっています。

100均シリーズ。今回は「01 ピーリング石けん」角質を分解します。

私は全種類を購入しましたが、今回この記事でレビューするのは「01 ピーリング石けん」です。

こちらの石けんはピーリング効果を持たせるために「グリコール酸Na」というフルーツに含まれる酸を配合しています。

ピーリング。古い不要な角質を分解する事により、ニキビや色素沈着、鮫肌など角質が原因により発生する肌とトラブルに効果を発揮します。二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)などにも効果があります。

枠練り”化粧”石けんですが、(上)写真右上に[全身用]とあるように、全身に使用することが出来ます。お顔以外にも黒ずみの気になる肘や脇など、お体にも使用できます。

それでは実際に使ってみる。

それではここからは実際に使っての感想をお伝えしていきます。

私は「洗顔」とボディータオルを使用しての「体洗い」の両方で毎日使用しまして、その上での使用感になります。

「香り」に関して。「とっても爽やか。」

「ベルガモット」の香りとなっていますが、レモンやグレープフルーツのような酸味を感じる柑橘系の香りを感じました。とても爽やかで気持ちのいい香りです。
香りは強くなく、洗った後はほとんど残りません。お肌に鼻をつけて嗅ぐとほのかに香りを感じる程度です。

フルーツの酸でピーリングしている感が味わえる香りで、ピーリング石鹸としてはピッタリの香りですね。

「洗い上がり・仕上がり」に関して。「とにかくツルツル・さらさら!」

洗った直後は油分や汚れがスッキリと落ちて「キュピキュピ」とした感じです。
洗顔後は、入浴中鼻を擦っても垢は出なかったです。ダブの保湿系の洗顔などでは垢が残っていることが多かったので、やはりピーリングの効果はありました。しかし、ピーリングジェルのようにポロポロと消しカス状態の角質が出てくるわけではなかったです。
そして、ここからが個人的な驚きでしたが、入浴後、タオルドライした肌は驚くほどにサラサラしていました。
本当にスゴく「ツルツル」「サラサラ」とした感じで驚きました。これがピーリング石鹸の仕上がりか!と、ピーリング石鹸は初めてなので感動しました。

日頃から無添加石鹸でしっかりと洗っているつもりでしたが、やはり古い角質は残されていたようで、ピーリング石鹸恐るべしです。

「泡立ち」に関して。泡立ちはやや物足りない。

「ボディータオル」との組み合わせでの泡立ちは固形石けんとしては「中の下」といった感じ。ピーリング石鹸としては普通の泡立ちかと思いますが、固形石けん全般と比較すると泡立ちは物足りなく感じました。


付属の泡だけネットを使用感はGood。キレイな泡立ちで、モコモコとした気持ちのいい洗顔できました。

ただ、総じて泡立ちは「中の下」といった感じで、たっぷりモコモコ泡を手で作るのは少し大変そうに感じました。モコモコ泡好きの方は付属している泡立てネットを使用すると気持ちよく洗顔できるでしょう。

「泡切れ」に関して。石けんらしくスッキリ。

泡切れは石けんらしくいいですね。サッと落ちてくれて、ヌルヌル感も一切残りません。

「洗浄力」に関して。無添加石けん並で良好。

洗浄能力は無添加の固形石けんなどと同等で、汚れや油分もしっかりと落としてくれます。クレンジング後などにもいいですね。
膝裏、くるぶし、脇などの汚れや垢の溜まりやすい場所もすごくきれいになって気持ちよかったです。ピーリング効果と相まって、肌が白くきれいになったというか、肌が薄っぺらくなったというか、、、そんな感覚を実感できました。

「刺激性」に関して。意外にもマイルドで低刺激。

グリコール酸を配合しているということで、多少「酸」による刺激があるかと予想していましたが、除毛後、若干赤くなて敏感な肌でも刺激感を一切感じずに、問題なく使用できました。
なので刺激性は思ったより少ないと感じました。※あくまでも私の体験上の感想です。

「耐久性」に関して。1週間弱使えた。

容量は12グラム。実際に測ると”14グラム”と誤差を考慮してか多めに入っていました。

「洗顔」とボディータオルでの「体洗い」両方に使用して。6日使用できました。

ボディータオルによる消耗が激しいため、”毎日”の洗顔だけなら最低でも半月、15日くらいは使用できそうです。

実際はピーリング石けんということで、週に2~3回の使用が適正かと思われますので、体洗いにも使用したとしても1ヶ月弱は使用できそうですね。

まとめ。とにかく肌が薄くなってスッキリ!

私はこの100円のピーリング石鹸が”初めて”のピーリング石鹸でした。なのでこんなにもツルツルとして、こんなにも肌が薄く透明感が増すのか、、、と感動しました。私が思っているよりも角質は溜まっていたんだな。とスッキリしつつ実感しました。

100円なので、もしかしてより高価な石けんだったらもっと、、と他のピーリング石けんも試してみたくなりました。

また、仕組み上”酸”で角質(タンパク質)を分解することから、「刺激が強そうで肌の弱い私でも大丈夫かな。痒くなりそう。」と想像していただけに意外でしたが、刺激性は低くて、すぐに肌が赤くなり、痒くなってしまう私の肌質でも使用できました。

今回使い切りましたが、また機会があればリピート購入か、もしくは他のピーリング石けんにもチャレンジしてみたいと思いました。

created by Rinker
ペリカン石鹸
¥429 (2019/09/21 20:40:51時点 Amazon調べ-詳細)