[無添加石鹸]ペリカン 家族の無添加[使用感レビュー]

無添加でお肌に優しい!「ペリカン 家族の無添加」無添加ソープ

お肌に優しく、アトピーや乾燥肌などの肌に悩みを抱える方でも安心して使用できる「無添加せっけん」です。

色々な無添加せっけんがある中で、今回はこちらの「ペリカン 家族の無添加せっけん」に関して、泡立ちや香り、溶けにくさなどの使用感をお伝えしていきます。

Pelican 無添加ソープ「家族の無添加」100g

基本的に「石けん生地」と「水」だけでできている「完全無添加」の石けんです。一応「ボディーソープ」としての使用が主ですが、「体」に限らず「顔」や「頭」など全身で使用できます。

完全無添加で、「防腐剤」「安定剤」「着色料」「香料」などの添加物は一切ありません。

量は100g。また形状は丸みを帯びており、溶け易い角が少ないので耐久性が高そうです。

商品名 ペリカン 無添加ソープ
容量 100g(グラム)
成分・使用素材 石けん生地、水

改めて詳細をお伝えすると以上の様になっており、非常にシンプルな石けんとなっています。

特筆すべきは成分で、「石けんと水」のみでできている点です。シンプルで、肌に対して刺激のある添加物が無く、「家族の無添加」の名の通り家族全員どんな肌にも安心して使用することができます。また、本当に不要なものを含んでいないので、自作石けんの素としてもご利用頂けます。おろし金などで細かくすりおろして、「椿油」や「ワセリン」、「アロマオイル」などを混ぜてオリジナルな石けんを楽しむこともできそうです。

created by Rinker
ペリカン石鹸
¥297 (2019/08/24 18:02:22時点 Amazon調べ-詳細)

Pelican 無添加ソープ「家族の無添加」の使用感

それでは「泡立ち」や「仕上がり」など、実際に使ってみた感想です。

①「泡立ち」や「香り」

泡立ちに関しては「かなり泡立つ」という感じでした。(上)画像のようなボディータオルを使用してみましたが、少ない石けんでも滑らかな泡が立ちました。1度に使用する石鹸の量が少なくて済むので「持ち」も良さそうに感じました。

香りに関しては、「完全無添加」なので当然香料なども含んでいません。よって香りは「石けんそのもの」の香りです。この石鹸に関してはいわゆる「石けん臭」は少なく感じました。石けんそのものの香りが好きな方には関係ありませんが、比較的「無臭」に近いので石けん臭が苦手な方にもおすすめできると感じました。

石けんの香りそのものを知らない方へ「石けんの香り」を言葉で説明すると「優しく甘いロウソクのような香り」といった感じになります。

②洗い上がり

さっぱりとした石けんらしい仕上がりです。おなじく無添加の固形石鹸と比較するとどんぐりの背比べの様になりますが、それでも少し他の無添加系の固形石鹸と比較しても「よりサッパリ」とした洗い上がりに感じました。

少ない石鹸の量でもシッカリ泡立つことからも、若干他の無添加せっけんと比較して、「せっけんの割合が多い」様に思えました。

③持ち・溶けにくさ

かなり溶けにくい部類だと思いました。素材の中で石けんの割合が比較的多く、少し硬めで、湿気の多い浴室でも「溶けにくく、いつまでも形状を保っている」と感じました。

また、少量でもよく泡立つので使う量自体も少なくて済みますのでそういった使用量の面でも持ちが良いと思います。

すぐに消耗して、ドロドロになってしまう石けんもある中でこの「家族の無添加」は非常に耐久性の高い石けんでした。

感想とお勧めポイント

感想としては、他の無添加せっけんよりも「濃く」、さっぱりとした石けんらしさの強い洗い心地で、持ちも良くドロドロになりにくい「高コスパ」な無添加せっけんであると感じました。

さっぱり感、つまり「洗浄力」が強いのでオイリー肌の方や、体臭が気になる方、汗っかきな方などには非常におすすめです。背中のニキビやおしりのニキビ、あせもなど、洗浄能力不足で起こる肌トラブルにも効果があります。

また、さっぱり感が強めなので油っぽくなりがちな「顔」や「首元」などにも気持ちよく使用できます。

シッカリとお肌から古い油や角質を落としてくれるので、お肌の質によっては若干の「突っ張り感」を感じるかもしれません。しかし、お肌の酸化した古い油や菌の温床になる古い角質を落とし切ることは美肌や肌トラブルの改善には非常に有効な手段なので、さっぱりしすぎて日常使用は無理と感じた方であっても周に2,3度はせっけんで洗浄し、お肌の表面のリセットをしてみることもおすすめできます。

created by Rinker
ペリカン石鹸
¥297 (2019/08/24 18:02:22時点 Amazon調べ-詳細)